薬剤師求人・転職・就職サイト「薬剤師アシスト」の公式コラム

薬剤師アシストコラム

コラム記事 薬剤師の労働環境

現代の薬剤師に求められる能力

投稿日:2019年8月6日 更新日:

薬剤師 求人

薬剤師は様々な点で責任を負うことが非常に増えてきており、その業務内容もさらに複雑化していることはいうまでもありません。

ひと昔前であれば薬剤師は「ただ薬を調合するだけでよい」という場面が多く見られました。
ですが現代では患者自身の状態をしっかりと把握した上で業務にあたらなければならないケースが増えてきました。
これは以前ではあまり考えられなかったことであり、特に注意が必要な部分であると言えるでしょう。

果たすべき役割が増えるということは、こなさなければならない仕事量が純粋に増えるということをも意味しています。そのぶん人材が増えるのであれば、増えた仕事を分担することで解決できますが、なかなかそうはいかないケースが少なくないのが現状です。

 

結局のところこなさなければならない仕事量が増えてしまえば、そのぶんおろそかになってしまう事項が出てきてしまう可能性があります。
今後の改善・改正などがまだまだ期待されている部分との見方もできるでしょう。

そして薬剤師としても、激動の時代を生き残っていくためには、薬に関する知識をつけるだけではなく、様々なマルチタスクを取捨選択してこなせる業務力が求められています。

 

>> 薬剤師求人・転職・就職サイト「薬剤師アシスト」のTOPへ戻る

 

 

免責事項

免責事項

当サイトにおきましては、出来得る限り正確な情報をお届けできるよう努めております。ですが時間経過により情報が正しいものではなくなる可能性や誤った情報が混じる可能性があるほか、予告なく情報の修正や削除を行う可能性がございます。また当サイト掲載情報により何らかの損害等が発生した場合におきましても、運営元は責を負いかねます。情報の閲覧および利用につきましては、全て閲覧者の自己責任でお願いいたします。

 

 

 

-コラム記事, 薬剤師の労働環境

Copyright© 薬剤師アシストコラム , 2020 All Rights Reserved.